スーパーストリートファイターⅣ 設定判別要素 スルー回数短縮抽選に設定差大!

スト4

スーパーストリートファイターⅣ
設定判別要素についてまとめてみました。

通常時・ART中共に
スイカは要カウント!

ARTスルー回数天井短縮抽選に設定差大!

【5/22】
スルー回数天井短縮抽選当選率を追記




スパⅣチャンス確率

設定 スパⅣチャンス
1 1/199.9
2 1/189.3
3 1/191.5
4 1/175.0
5 1/175.2
6 1/158.7

スパⅣチャンス確率は偶数かつ高設定ほど優遇

弱・強スイカ確率

設定 弱スイカ 強スイカ
1 1/83.4 1/327.7
2 1/81.5 1/318.1
3 1/79.7 1/309.1
4 1/78.0 1/300.6
5 1/76.4 1/292.6
6 1/72.7 1/273.1

通常時・ART中共にスイカ確率に設定差が存在

高設定ほど確率が優遇されています。

通常時・ART中共に
スイカは要カウント!

スルー回数天井短縮抽選

ART終了時の当選率
設定 当選率
1 1.56%
2 6.25%
3 1.56%
4 15.63%
5 10.94%
6 25.00%
設定変更時の当選率
設定 当選率
1 10.00%
2 12.35%
3 15.63%
4 25.00%
5 37.50%
6 45.00%

スルー回数天井短縮抽選当選率には設定差大!

高設定ほど当選率が優遇されていて
設定1と6では
ART終了時は16倍
設定変更時は4.5倍の差があります。

1回目のスパⅣチャンスでARTに当選するほど
高設定の期待度UP!

以上が
スーパーストリートファイターⅣの
設定判別要素になります。

役に立ったと思ったら
応援の1クリックおなしやす!

にほんブログ村 スロットブログへ

コメントを残す