南国物語 滞在モード別期待値・狙い目 モード狙い考察

南国物語

南国物語
滞在モード別期待値・狙い目
についてまとめてみました。

モード狙いに関して非常にややこしいので
いろいろ考察と
滞在モード別の期待値を計算してみました。




滞在モード別期待値

南国物語 モード別期待値

※設定1等価交換
※初当たりモード滞在時は飛翔モード非考慮
※飛翔モード滞在時は初当たりモード非考慮

モード別の期待値を計算してみました。

初当たりモードは飛翔モード
飛翔モードは初当たりモード
非考慮でざっくりとした計算なので
参考程度にしていただければと思います。

初当たりモードに関しては

設定6の初当たりを大幅に上回る
初当たりD滞在時は期待値が高く消化時間も短め
効率良く期待値を取ることができます。

SP南国は超絶高期待値となっています。
遅れ+リプレイ」はSP南国確定となるので
確認できた場合は絶対にボーナスまで打ち切りましょう!

飛翔モードに関しては

連チャン移行率の低い飛翔Aはかなり辛いです…
飛翔Bでも少しマイナス程度。

飛翔Cは通常の連チャン移行に最も期待できるモード
だけあって期待値はそこそこあります。

モード狙い考察

狙えるモードとしては
初当たりD・SP南国・飛翔C
となります。

SP南国は上で述べた通り
「遅れ+リプレイ」出現で全ツッパ
で問題ないです。

初当たりD狙い

初当たりDはループ性があるので
履歴で早い初当たりが連続している場合は
狙える可能性がありそうです。

初当たりDのループは
蝶ときめきゾーンを介しても続くので
連チャン後でも早い初当たりが連続していれば大丈夫です。

ただ、初当たりDは3種類存在していて
ループに期待できる初当たりD2・D3への移行率は
設定変更後で奇数が3.1%・偶数が1.6%
かなり低いです。(ボーナス後は不明)

なので、初当たりDのみに期待できる状況では
初当たりDの天井である333G
のゾーン狙いくらいが無難だと思われます。

その他スルー回数や蝶ときめき後の222G引き戻し等
と合わせてツッパもありかもしれません。

スルー回数別飛翔モード滞在比率詳細
▶南国物語 スルー回数別飛翔モード滞在比率

初当たりDループ率
▶南国物語 初当たりモードループ率

飛翔C狙い

飛翔Cは終了画面のオリオン座
確定するパターンもあるので
その場合は連チャンまでで大丈夫だと思います。

ただ、飛翔C確定でも自力を含め
連チャン率自体は約50%程度ですので
荒れる可能性もそこそこあると思います。

ネットの検索で「南国物語 オリオン座」と検索すると
「南国物語 オリオン座 ガセ」というキーワードが
候補にあるくらいなので
オリオン座(飛翔C確定)確認後
なかなか連チャンしなかった方も多いと思います。

なので、初当たりモードに期待できない場合は
優先順位低めで他に打てる台がある場合は
思い切って1回リリースもありだと思います。

その場合はメモっておいて
ボーダー大幅に下げ目で再度トライといった形で。

モード狙い目まとめ

  • 初当たりDに期待できる場合333Gゾーン狙い
    (状況に応じてツッパもあり)
  • SP南国はボーナス当選まで
  • 飛翔C確定は基本的には連チャンまで
    (状況に応じて1回リリースもあり)

モード示唆

  • ランプ矛盾:初当たりC以上確定
  • 遅れ+リプレイ:SP南国確定
  • 小遅れ+ハズレ(8枚ベル):飛翔B以上確定
  • 終了画面「三日月・流れ星」:飛翔B以上確定
  • 終了画面「オリオン座」:飛翔C確定

狙い目は考察で述べた通りです。

モード示唆演出で滞在モードが確定するパターン
が多数存在するので
モード示唆演出には注目しておきましょう!

モード示唆演出詳細
▶南国物語 モード示唆演出

その他モード詳細
▶南国物語 内部モード・特徴・移行システム

以上が
南国物語の
滞在モード別期待値・狙い目
になります。

役に立ったと思ったら
応援の1クリックおなしやす!

にほんブログ村 スロットブログへ

コメントを残す