秘宝伝伝説への道 CZスルー回数に当選率の差が!?

にほんブログ村 スロットブログへ

パチスロ秘宝伝伝説への道CZスルー天井について
実践上スルー回数によって当選率に差があることが判明!

秘宝伝伝説への道は
ゲーム数天井とCZスルー回数天井の2つ天井があります。
バジリスク絆のようなイメージですね。

今回はCZスルー間に当選率の差があることが判明したので
詳しく解説していきたいと思います。




CZスルー回数実践値

秘宝伝 伝説への道 CZスルー回数別 ART当選率

引用元パチスロ期待値見える化さん

CZ7回スルー後は当選率が優遇されている!?

実践値を見ていただくと分かると思うのですが
7スルー後8回目のCZでのART当選率が約45%!!
ほかのスルー回数に比べて当選率が高くなっていることが判明しました。

他にもスルー回数が奇数のときは若干優遇されているようにも見えます。
スルー回数の当選率は一律かと思っていたのですが
今のところ回数によって少し差があるようです。

可能性としては

  • バジリスク絆のようなテーブルで管理されている
  • スルー回数天井の振り分けが他にもある
  • 追っかけタイム〇回スルー後は高確率が優遇される

※「追っかけタイム」が連続すると「高確率」の当選率がアップする特徴があります

など、いろいろ考えられるのですが
まだ詳細は分かっておりません。

サンプルが少ないため7スルー後が確実に優遇されている
と断定はできませんが 積極的に狙っていく価値はありそうですね。
CZスルー回数について
情報が分かり次第更新していきたいと思います。

CZスルー回数天井狙い目

  • 7スルー~

以前、
秘宝伝伝説への道の天井狙いについて書いた記事では
7or8スルー~と記載していましたが
今回の実践値の情報を受けて 7スルー~ に変更します!

まだ詳細が判明していないため
7スルー後の当選率が優遇されていると断定はできませんが
期待値がマイナスになることはないと思うので
積極的に狙っていくことをおススメします!

導入後間もない台は情報が定かではない部分も多いので
リスクは付き物なのですが 逆に、
情報を頻繁にチェックしない人との差をつけるチャンス
でもありますので 参考にしていただけるとありがたいです!

コメントを残す