真田純勇士ラブストライク 設定判別要素まとめ

真田純勇士

真田純勇士ラブストライク
設定判別要素
についてまとめてみました。

通常周期中の抽選に注目!
高設定ほど高確移行・CZ当選率が優遇。

その他小役・ボーナス確率も
要チェック!




通常周期中抽選

0pt獲得時の抽選
設定 高確移行
1~3 0.4%
4~6 1.2%
1pt獲得時の抽選
設定 高確移行
1・2 7.8%
3・4 11.7%
5・6 15.6%
2~3pt獲得時の抽選
設定 CZ 高確移行
1・2 1.2% 43.8%
3 2.3% 46.9%
4 2.3% 54.7%
5 3.9% 58.6%
6 5.5% 60.5%

通常周期中の0~3ptでの
高確移行・CZ当選率は高設定ほど優遇。

ポイントを正確に見極めることはできませんが
頻繁に高確・CZに当選するほど
高設定に期待できます。

小役確率

設定 中段ベル スイカ チャンス目
1 1/254 1/84 1/179
2 1/245 1/83 1/178
3 1/236 1/83 1/176
4 1/228 1/81 1/174
5 1/220 1/80 1/171
6 1/213 1/79 1/166

ボーナス確率

設定 BIG REG
1 1/399.6 1/799.2
2 1/394.8 1/780.2
3 1/376.6 1/762.0
4 1/360.1 1/712.3
5 1/337.8 1/697.2
6 1/318.1 1/697.2

以上が
真田純勇士ラブストライクの
設定判別要素まとめになります。

役に立ったと思ったら
応援の1クリックおなしやす!

にほんブログ村 スロットブログへ

コメントを残す