偽物語 天井狙い・期待値 解析

偽物語

偽物語
天井狙い・期待値
についてまとめてみました。

今作はA+ARTなのですが
ボーナス・ARTの合算が
Aタイプ並みに軽いので
天井狙いには不向きな仕様となっております…




天井詳細

  • 天井ゲーム数:ボーナス&ART間999G+前兆
  • 天井恩恵:ART確定

本機の天井はボーナス&ART間
ボーナス+ARTの合算が約1/148
Aタイプ並みに軽いです。

なので天井到達率が非常に低く
0G~の天井到達率は約0.1%

天井到達率が低いということは
天井の恩恵を受けられる可能性が
低くなるということなので
期待値も低くなります。

天井狙いには不向きな仕様ですね。

天井狙い期待値

偽物語 天井期待値

※設定1等価交換
※ART終了後即ヤメ

期待値計算してみました。

技術介入で機械割りが上がるとのこと
なのですが
今のところ詳細は不明なので
参考程度に。

初当たりが軽い分
天井狙いの期待値は低くなっています。
600Gでやっとプラス域程度です。
その分1回あたりのマイナスも
少ないという感じですね。

平均消化ゲーム数が
少な目なので
700G~
時給2000円程度です。

狙い目

  • 700G~

狙い目は700G~にしたいと思います。

このあたりからで時給2000円程度

ボーナス+ARTの初当たり確率が軽いので
荒れることは少ないと思います。

まあそもそも
このゲーム数までハマる確率も
低いので拾える数は
かなり少ないと思いますが…

どちらかというと
500‐600Gあたりで落ちていても
期待値的には打てるレベルではない
という認識のほうが
良いかもしれませんね。

ヤメ時

  • 前兆・高確フォローヤメ

ヤメ時はよくある
前兆・高確フォローヤメで大丈夫です。

前作同様にCZに連続性があるようなので
CZ後もしばらく様子見した方が良さそうです。

以上が偽物語の
天井狙い・期待値になります。

かなり天井狙いには不向きな仕様
となっているので
ハマり台を狙うというよりは
500‐600Gなどの
ちょいハマり台に気を付ける
ようにした方が良さそうです!

役に立ったと思ったら
1クリックおなしやす!

にほんブログ村 スロットブログへ

コメントを残す